2015年はシルバーウィークが出現!旅行費用は高い?

カレンダー

カレンダー

ゴールデンウィークの対となるシルバーウィーク
1年のうちの数少ない連休もといオアシスです。

でもゴールデンウィークと違って毎年あるわけではないんですよね・・・
しかし!2015年は数年ぶりにシルバーウィークが出現!

ここぞ!と旅行に行く人も多いと思うので旅行費用の傾向なんかについて調べたことを書いていきます!

スポンサードリンク



 

2015年のシルバーウィークはいつ?

シルバーウィークって誰もが知っている言葉ですが、
実は出現するのは実に”6年ぶり”

前回は2009年だったんです。

6年って相当前ですよね。
震災よりも前だったんだと思うといかにシルバーウィークが出現しないものなのか実感します。

さてさて2015年のシルバーウィークの日付ですが、
9月19日(土)〜23日(水)までの5日間。

19、20日が土日休み。
21日が敬老の日。
22日が国民の休日。
23日が秋分の日。

21〜23日の祝日を休めるか休めないかで世界は二分される・・・
私は多分後者なんですが(泣)

貴重な連休ですから、
この機会に旅行に行こう!という方も多いことでしょう。

そんな時気になるのが旅行費用。
8月にはお盆休みがあり結構出費しているのであまり出費はしたくない・・・
かといってこの機会を逃したくない・・・という気持ちの人が多い様子。

シルバーウィークの旅行費用について傾向をお知らせします。

 

シルバーウィークの旅行費用は高い?

露天風呂

出費がかさんできたので使える資金は少ない・・・
でも旅行にはいきたい・・・

とやっぱり気になるのはお財布との兼ね合い。
シルバーウィークはどの程度なのか・・・

正直いいますと連休なのでやはり安くはありません。
旅行先によって価格は全く違うので具体的な数字は出せませんが傾向だけ。

8〜10月で比較して、
旅行・宿泊費用が高い順に並べると…

1、お盆期間
2、シルバーウィーク
3、お盆を除いた夏休み期間の土日
4、夏休み以外の土日(9、10月)
5、お盆を除いた夏休み期間の平日
6、夏休み以外の平日(9、10月)

とこんな感じにの順番になっています。
残念ながらシルバーウィークは2番目に高いです・・・

例えばJTBさんのプランで見てみると、
シルバーウィークと夏休み以外の平日では2〜3万円も価格に差があります。
(お盆期間はもう1万円ぐらい高いです)

もし振り替え休日が可能ならシルバーウィークを外してお休みを戴くのが確実に良いです。
社をあげてズラしても良いのでは!

最後に

シルバーウィーク期間でも価格に大きな影響がでないのが海外旅行。
日本の祝日なので当然と言えば当然ですが(笑)

土日は若干高いですが、
21〜23日は通常の平日価格でいける海外旅行先も多いですよ。

9月はバリ島なんて乾期で過ごしやすいのでおすすめですよ。
国内よりも安いことがあるので是非海外に目を向けてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です