赤ちゃんの下痢の見分け方と対処法!色にも注意!

寝ている赤ちゃん

寝ている赤ちゃん

赤ちゃんは毎日が変化の連続。
それが喜びでありちょっと大変なとこでもありますよね。

ただ変化でも喜ばしくなく、それでいて分かりにくものも・・・
そう下痢です。

赤ちゃんはもともと軟便なので見分け方が分かりにくいですよね。
そこで今回は赤ちゃんの下痢の見分け方とその対処法。
それから注意して欲しい便の色についてもご紹介しますね!

スポンサードリンク



 

赤ちゃんの下痢の見分け方

083729

赤ちゃんの便は大人のそれと違ってもともと軟便で
回数も多いですし非常に見分けにくいです。

新生児から1、2ヶ月ごろまでの赤ちゃんにいたっては1日に5回以上うんちをしますからね〜。

さて見分け方にいきますね!

□1つ目は「普段よりも回数が多いかどうか」

普段の排便リズムよりも量が増えると下痢の疑いがあります。
4、5ヶ月以降の赤ちゃんはだいたい1日1〜3回の排便なんですが、
これが1日に5回以上増えると下痢の可能性が大きいです。

□2つ目は「水っぽいかどうか」

普段よりもうんちが水っぽくなっていませんか?
オムツにいつもよりしみ込んでいる・・・
オムツからはみ出してしまった・・・なんてことがあれば確実に下痢でしょう。

□3つ目は「臭いが違うかどうか」

普段のうんちの臭いに比べて酸っぱい臭いが強くなっていたり、
腐敗臭が強くなっていると下痢の可能性
があります。

以上の3つが見分けるポイントですね。
特に2つ目のような状態であれば確実に下痢なので気をつけてあげてください。

とはいっても普段通りで生活できていて、
笑って泣いて母乳や水分もよく摂れているようなら心配ないですよ。

ただ水分もとれないほどぐったりしていたり、
同時に熱や嘔吐がある場合はすぐに病院に連れて行ってあげてくださいね!
また下痢が一週間以上も治まらない場合も一度診てもらうことをおすすめします。

 

下痢をした時の対処

疑問に思う母子

下痢になってしまっても元気であれば問題ありませんが、
それが続くのはよくありません。

お母さんができる対処法について書いていきますね。

□水分をたっぷり飲ませる

下痢がでると赤ちゃんも大人と変わらず大量の水分を失います。
脱水症状を避けるためにいつも以上に水分補給をしてあげましょう。
麦茶や特に赤ちゃん用のイオン水がいいですよ。

□お腹を温める

お腹が冷えて胃腸の機能が弱くなっていることもあります。
部屋の温度を調節したり、一枚多く羽織らせたり、
タオルケットをかけたりとお腹が冷えないようにしてあげてください。

□食事を変える

離乳食を始めたばかりの子や中期以降になると下痢をしてしまうことがあります。
そういう時は「後期の子は中期に」「初期の子は一度離乳食をストップ」と、
離乳食の段階を1段前にしてください。

□食中毒にも注意

食中毒で下痢になっていることもあります。
その際は直ちに病院にいっていただきたいですが、
そうでない場合は予防のために「その日作った飲み物」を飲ませてあげてください。
赤ちゃんの用の麦茶はいつもその日作った新鮮なものにしてくださいね。
作り置きだと下痢が悪化することもありますので。

□お尻は拭き取るのではなくシャワーで

下痢のうんちは刺激が強くお尻が荒れてしまいます。
下痢をしたらすぐにオムツをかえてください。
その時お尻を拭くとますます荒れますので、
大変ですが毎回シャワーや座浴で洗いながしてあげることをおすすめします。

以上が対処方法です。
赤ちゃんの下痢はなかなか治りにくく時間がかかります。
長い目でみてあげてくださいね。

ただし先ほども書きましたが、
対処したのに「一週間以上」続くようであれば病院で診てもらいましょう。

 

色にも注意!

赤ちゃんのうんちの水っぽさや臭いだけでなく「色」にも注意が必要です。
気をつけて欲しいのはこの3色です。

 

akatyannuniro

赤色は便に血が混じっていて、
細菌性の腸炎なども疑われますのですぐに病院へ。

真ん中は見にくいですが「白」です。
離乳食を始めているのにクリーム色のうんちが出たり、
白っぽい水のような排便がある時は注意が必要です。
胆道に問題があるか、ロタウィルスに感染している可能性があります。

黒もしくは赤黒い場合は、
腸ではなく胃や十二指腸など消化器官の早めの部分が出血している可能性があります。
これもすぐに病院へ。

これらの色のうんちが出たら何度も言いますがすぐに病院へ連れて行ってあげてください。
その時一緒にうんちのついたオムツも持っていくとお医者さんの判断の助けになります。
捨ててしまわず持っていくようにしましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です