夏バテの症状にむくみやしびれ?原因はなに?解消するには?

夏バテしている女性

夏バテしている女性

暑くなってくると困るのが”夏バテ”

身体がだるいし力入らないし、
ご飯がまともに食べられない・・・
集中力が出ないから仕事にも支障がでる。

な〜んて症状が出て生活レベルで困りますよね。
そんな代表的な症状以外に実はむくみやしびれといった症状がでることも・・・

夏バテのむくみやしびれの原因はなんなのか解消法も一緒に見ていきたいと思います。

スポンサードリンク



 

むくみの原因は?

暑くなると肌の露出が増えますし、
身体のむくみがとても気になりますよね。

暑いとあまりむくまないような気がしますが、
これが意外、夏のほうがむしろむくみが酷くなることも・・・

どうして身体がむくむんでしょうか?

胃腸の調子が悪いタイプ

お腹痛い

まず考えられるのは夏バテによる”胃腸の不調”

「なんだか最近食欲がない」
「便秘や下痢気味である」
「胃もたれしやすい」

なんて夏バテ特有の症状がある方は、
”水分を上手く代謝できない”状態にあります。

暑い時期はついつい冷たいものを摂りたくなります。
夜は暑いもんだから寝間着がはだけても気にしなかったりと、
胃腸を冷やすことに無警戒になりがち。

気付いたら夏バテになっていた・・・なんてことよくあるんじゃないでしょうか?

このタイプの人は水分を摂る量を減らすか、
”お白湯”を飲むようにしましょう。

胃腸に入れるものは熱すぎても冷たすぎてもダメ。
お白湯ぐらいの温度がちょうどいいんです。

それにお白湯は常温の水よりも体内の水分の代謝を促してくれるので、
むくみ解消にとても効果的なんですよ♪

水分を摂らないのにむくみができるタイプ

むくみが気になるから極力水分は摂らないようにしている!
という方はむしろ逆効果!!

水分を摂らないでいると血液がドロドロになり重くなります。
重くなった血液は下に下に行ってしまい、老廃物が下半身にずっしりと溜まってむくみができてしまうんです。

「水分を抑えてるのになんで〜〜〜!?」
という方はこの血液ドロドロでむくむタイプなんですね。

解消するにはまず水分をこまめに摂るようにすることと。
血液ドロドロを解消するために”クエン酸”を摂ることです。

クエン酸は体内に溜まった乳酸を分解して、
血液サラサラにして、身体のだるさを取り除いてくれますよ♪

血液ドロドロタイプの人は熱中症の予備軍でもあります。
実はかなり危険なので水分を摂らない!なんてことは絶対にやめてくださいね!


しびれの原因は?

asimasazi

夏バテになって倦怠感やらと一緒に”しびれ”が・・・

しびれなんて何かとんでもないことが身体で起こっているのでは!?
と不安になりますが夏バテでしびれが出ることはあります。

原因は自律神経の乱れです。

夏は室内でガンガン冷房をかけますし、
外気温との差が大きくなりやすいですよね。
特に職場はびっくりするぐらい冷えてることも。

この外気温と室内温度のギャップが自律神経にストレスを与えます。

人間が順応できる温度差はせいぜい7度程度までと言われており、
5度ぐらいのの差から既に相当強いショックがかかっています。

これを一日に何度も。
何日も続けたらどうなるか?

当然自律神経は疲れきってしまいます。

これが回復できるならまだしも、
胃腸は疲れてエネルギー補給はままならないし、
寝不足で体力も不足しているとあっては症状が回復するはずもありません。


こうして自律神経が疲れてくると、
手足のしびれが出ることもあるんです。

さてこの状態を解消するためには、
自律神経を休めることが肝心です。

まずはぬるめのお湯に浸かって自立神経をラクにしてあげること。
また極力冷房を使わないようにして、使う場合も外気温との差が5度以上にならないように気をつけること。
適度に運動をして夜寝やすい状態にすること。

などなどです。

自律神経を休めてもしびれが改善されない場合は、
重大な疾患である可能性もあるので1度病院で診てもらってくださいね。

最後に

いかがでしたか?

夏バテの中でもマイナーな症状でしたが、
誰にでも起こる可能性はあるものです。

原因と解消法を知ってきちんと対処していきましょうね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です