しわができる原因は?肌が衰えてしまう意外な要因とは?

しわに悩む女性

しわに悩む女性

しわができる原因はなんでしょうか?
何よりも顔を老けさせますからね…これだけは防ぎたい!減らしたい!という人が多いでしょう。

根本的な原因は”肌の衰え”ですが、
それ以外にもしわを作ってしまう原因は多々あります。

肌の衰えを加速するもの、
しわがつきやすくするものなど様々。

今回はしわができる原因について、
肌が衰えてしまう意外な要因なども一緒に細かくご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



 

最大の敵は紫外線

太陽とヤシの木

肌を衰えさせる一番の原因は太陽。
紫外線を浴びること。

紫外線は肌のコラーゲンやエラスチンを破壊して、
しわやたるみ、シミを作ります。

老けの諸悪の根源といっても過言ではありません。

衣服で常に隠れている場所と違って、
顔は常に紫外線に晒されています。
体にはできないのに顔周りには・・・なんてことが多いのはこれが原因です。

何をおいてもまずは紫外線を防ぐことが肝心。
たとえ外出しない時でも、真冬の天気が悪い日でも日やけ止めの対策は欠かさないようにしてください!

これだけで後々のしわのでき方が変わってきますよ!

 

乾燥はしわができやすい

砂漠に花

しわの悩みが多くなるのは40代ごろからですが、
最近は20代の女性でも多くなっています。

その悩みの多くが乾燥によるしわ。

乾燥するとお肌の形状記憶能力が低下し、
”簡単にしわができる状態”に
なってしまいます。

若くても乾燥肌の人は、
ほうれい線がくっきり残ってしまったり、
こじわが沢山できたりと年齢以上の老け顔になってしまうんですね。

しわを作りたくないなら、
お肌の潤いはとにかく大切です。

肌が潤っていれば表情でついたしわでも、
ちょっとした刺激でできたこじわも簡単に元に戻ります。

20代でも悩む人が増えたのは、
外食やコンビニ弁当などの偏った食事、
不規則な睡眠時間が主な原因です。

1度生活を見直してみましょう。

 

眉間にしわができるのは?

眉間にシワ

眉間にしわができて悩んでいる人も多いですね。
人相が悪くなるのでできれば避けたいところ。

原因はひとつで、
集中している時や目が疲れている時、
気分が良くない時など”眉間に力が入っている”から。


ぎゅーーっと力を入れるクセがあると、
だんだんしわが消えなくなって定着しちゃうんですね。

先述した乾燥肌の状態だと簡単にしわがついちゃいます。

さてさてなぜ眉間に力が入ってしまうんでしょうか?

それは眉間のちょうど真ん中にリラックスするツボ、
近くに目を回復させるツボがあるから。
眉間に力をいれてそこを刺激しようとしているんですね。

そうならないために、
眉間に力が入りそうな時は眉間の真ん中を指圧してあげましょう。
このツボはリラックスだけではなくシワの解消にも効果があるので積極的にマッサージすることをお勧めします。

 

ほうれい線ができる原因は?

口の中が気になる

ほうれい線ができるのには様々な原因があります。
と言いますか先述したものから、後述するものまであらゆる原因によってできます。

なのでここでは特殊なケースをご紹介します。

それは”歯”です。
歯並びが悪い人、親知らずを放置している人は、
上あごが突出してきたりしてほうれい線ができやすい状態に
なります。

若いうちは肌の回復力があるのでわかりませんが、
年齢を経ると口の中の不摂生がしわとなって現れてきます。

これは特殊なケースなのでそこまで多くはないですね。
やっぱり乾燥はだや次に書く筋肉の衰えが大きな原因です。
ほうれい線を防ぐにはトータルなケアが必要になってきますね。

 

顔の筋肉、肩から上の筋肉が硬い

肩凝りがきになる

あなたの顔の筋肉は柔らかいですか?

・・・と聞かれてもよくわからないですよね(笑)

もしあなたが「最近しわができやすくなった…」
「既にしわができている」というのであれば筋肉が硬くなっている可能性大です。

また肩凝りや首の凝りがひどい人も。
同時に顔の筋肉も凝り固まっていると言える
でしょう。

”皮膚は筋肉の上にのっている”もの。
筋肉が硬いと顔を引き上げる力が弱まり顔全体が下に垂れてきます。
皮膚もダイレクトにその影響を受けてしわやたるみができやすくなるんです。

また顔から上が凝っていると、
血液やリンパの流れが悪くなります。

こうなると先述した乾燥肌になりますし、
肌に栄養がいかないためターンオーバーが乱れ老化がガンガン進んでいきます。

と筋肉の凝りってただだるいだけではなく、
恐ろしく肌に悪いので絶対にケアすることオススメします!

 

体の歪み

腰の歪み

あなたが「顔の片方だけにしわができる・・・」
「しわの大きさが左右比対称・・・」
と悩んでいるのであれば体の歪みによるしわかも。

特に出産後の女性は骨盤が歪んでしまうことが多いので、
体のバランスが乱れてしまうんです。

体が歪むとじわじわと顔に現れます。
バランスが悪いために肌に負荷がかかりしわになったり、
顔のパーツのバランスがおかしくなってきます。

出産後になんだか老化が加速したように感じるのは、
この”体の歪み”も大きな要因なんですね。

美しくありたいなら絶対体の歪みは治すべきです!
常に足を組んでしまう人、
横向きで寝てしまう人、
あげだしたらキリがないですが体を歪ませる習慣は正しましょう。

綺麗な姿勢で座るのが疲れる人は既に体が歪んでいるサインですよ!!

 

呼吸が浅い

背伸びをする女性

これは意外に思われるかもしれませんね。
まず自分の呼吸が浅いかどうかなんて意識したことがないでしょうから。

呼吸が浅いかどうかは調べるまでもありません。
現代人のほとんどが70〜80%の浅い呼吸しかしていないからです。

筋力不足や運動不足、
デスクワークの増加など原因は様々ですが、
ほとんどの人の肺が”縮んでしまっている”んです。

呼吸は生命活動の源。
それが常に70〜80%しか機能していないとどうなるでしょうか?

美容に限ったことで言えば、
新陳代謝の低下、血液・リンパ液の流れの悪化、
肌の色が悪くなる、肌の回復力の低下・・・etc

良いことは全くありません。

逆に言えばしっかり呼吸を行うことができれば、
他の人よりも遥かに若々しく美しいお肌でいられるということ。

そのために深い呼吸と肺を広げることを意識しましょう。
肺周りの筋肉をほぐすようにストレッチをする習慣をつけてくださいね。

 

最後に

いかがでしたか?
ひとつは原因が見つかったのではないでしょうか?

今回は原因をあげていきましたので、
その対策については不十分でしたね。

これ以上は長くなっちゃうので次回”しわ対策”についてご紹介したいと思います。
肺を広げるストレッチについても詳細を書きますので是非ご覧くださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です